審査

薬事法に抵触する商品の販売について

情報販売にとどまる場合は、特に薬事法に抵触することはありませんが、
「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」「医療機器」等を販売する際は、
薬事法に抵触していないか確認してください。

尚、以下の内容につきましては東京都福祉保険局 薬事監視課より同様の見解を得ています。

詳細は、以下の図及び厚生労働省ホームページよりご確認下さい。

※いわゆる国内未承認医薬品の個人代行輸入について
  国内未承認薬品の個人輸入代行を行っている方は、不特定多数の方へ広告を出してはなりません。

▲ページトップへ

特定商取引法テンプレート 作成支援ツール

一等地の住所をレンタルしませんか?

告知
審査規定
その他